仕事の解剖学 2022 -認知神経科学の切り込みで最新の”働き方”について徹底解剖!-

 2022.04.12  ワークマネジメント オンライン編集部

(終了) Asana Japan オンライン配信
仕事の解剖学 2022
-認知神経科学の切り込みで最新の”働き方”について徹底解剖!-

概要

概要

コロナ禍により、私たちの働き方は大きな変化を迫られました。この変化に付随する様々な課題も浮き彫りになっています ー新しいワークライフバランスの定義とは何か、燃え尽き症候群を回避するには、ハイブリッドワークでチームの足並みを揃えるには、本当に成果を生み出す仕事をするために必要なものは何か、このような課題に対して、世界中の 10,624 名を対象とした調査に基づく「仕事の解剖学」インデックスから得られた気づき・学びを共有するセッションです。

カリフォルニア大学バークレー校の Sahar Yousef 博士 (認知神経科学) を迎え、現在の働き方に対する新たな気づきと実践的な対策法に結びつく、示唆にに満ちたこのウェビナーにぜひご参加ください!

開催概要

開催日程 2022年4⽉21⽇ (木) 午前10:00〜11:00
開催場所 Zoomによるライブ配信
参加対象者 自社やチームの働き方の改善を検討されている方、チームメンバーのケアや働き方に関する科学レポートに関心のある方
定員 なし
参加費 無料

講演者

サハル・ユーセフ 氏
サハル・ユーセフ 氏
カリフォルニア大学
バークレー校
教授 / 認知神経科学者

兼城 ハナ
兼城 ハナ
Asana Japan 株式会社
フィールドマーケティング
マネージャー