<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=2903166866610149&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

コロナ禍でのできる!仕事術シリーズ Vol.4

Asanaで実践!再現性が高く効率的な
オペレーションを実現しよう。

新しい環境に合わせた最新オペレーションマネジメントとプロセスの改善とは

オペレーションマネジメントはさまざまな企業活動において生かされており収益性の改善と競争力強化には欠かせません。ところが、コロナの影響によって、多くの企業が現行のオペレーションに改善や業務の見える化が必要と回答しています。

また半数近くの企業は、コロナ後も恒久的にテレワークを取り入れると回答しており、国内においても分散し多様化した働き方は、新しい常識として徐々に浸透し始めています。

この現象は各国も同様です。チームが分散し、従来のオペレーションでは発生しなかった重複する作業がや長時間労働などさまざまな影響が出始めています。また、過剰なホウレンソウにより効率性がさがったり、従業員のやり気をそいだり、燃え尽き症候群など健康課題についても非効率なオペレーションが各従業員のパフォーマンスにも大きな影響を及ぼしています。

そこで今回、オペレーションマネジメントと実践的な改善方法について深く掘りして参ります。企業活動のオペレーションについて共通の理解を高めるために、複数のお客様の実例を用いながらポイントを解説、ポストコロナを睨み、自らが率先して簡単に実践できる実用的かつ即効性をのある業務の効率化、再現性の高いオペレーションの改善方法について一緒に考えていければと思います。

開催概要

日時
2021年6⽉30⽇(水) 12:00-13:00
主催
Asana Japan 株式会社
参加方法
Zoomによるオンラインセミナー
※お申込みいただいた方に参加用URLとパスワードをご案内します。
参加費
無料(事前登録制)
対象
  • 全ての企業の意思決定者、デジタル化に関わる方
  • 業務を実際に行われている全ての方

お申し込みはこちら

登壇者

内野 彰Asana Japan 株式会社
Asana Japan Marketing Lead
内野 彰

兼城 ハナAsana Japan 株式会社
Asana Japan Field Marketing Manager
兼城 ハナ

セミナーへのお申し込み